夢のなかで冒険中
知り合いの方がお家に近所のこどもたちが集まっているというので
しゅんさくの部屋をしてきました
Y邸  in  しゅんさくの部屋

夢のなかで冒険中

知り合いの方がお家に近所のこどもたちが集まっているというので

しゅんさくの部屋をしてきました

Y邸  in  しゅんさくの部屋

地域のかたがたのお陰で
歴史があり素敵な園庭を持っている港区立芝保育園でも
しゅんさくの部屋をすることになりました。
90名以上のこどもたちがいるみたいで
どんなカラフルなしゅんさくの部屋になるか楽しみです。

地域のかたがたのお陰で

歴史があり素敵な園庭を持っている港区立芝保育園でも

しゅんさくの部屋をすることになりました。

90名以上のこどもたちがいるみたいで

どんなカラフルなしゅんさくの部屋になるか楽しみです。

こどもたちにとって秘密のパンドラ、それはおかあさんの化粧ポーチ。フェイスマスクを近所の雑貨屋さんで大人買い、その店の店長に「あんた見かけと変わらず発想力ぶっとんでる」と言わしめました(笑)フェイスマスクはみなさんご存知の通り吸水力抜群、にじめばにじむほど深みが増していきます。色も重ねれば重ねるほど様々な顔色をつくりだしていきます。さらに乾けば固くなってくれるので、これをぶら下げたり紙皿にはったり、毛糸で髪の毛つけたりと応用がききます。ハサミでちょきちょきしてもいいし、また上から塗ってもいいしね。ハロウィンとかでも重宝します。さらに眉描くのとか化粧道具は、肌を考えてつくられているので、毛並みは柔らかく持ちやすく軽く、先がまるくなっててこどもたちにとって扱いやすい絵筆になります。パフもやわらかく弾力性があるので顔料つけてこすったりたたいたり様々な模様が作れます。おかあさんの化粧ポーチの中身はこどもたちにとって創造の道具となります。なので棄てる前に、とっておいてください!!しゅんさくの部屋ではあくまで日用品にこだわります水鉄砲もいいですが、なんかありきたりでつまらないでしょ。ソースの入れ物もそうですが、しゃかしゃかふることによって色がかわったり、こどもたちは遊びながら自然と覚えていきます。ボクはいつもこどもたちに言います、濁りは深みだと、たとえそれで濁ったとしても乾けば深みになると。なので濁ったところでボクはなんとも思いません。さらにその上から色をのせればいいだけですから。余談になりますが、フランスにローランサンという女流画家がいまして、この人そのいわゆる濁りだけで作品を描きました。当時衝撃的でかつ絶賛されました。いまでも彼女の作品群は輝きをはなってます。表面的なことではなく深いんですよ、その深さが美しいんですよ。てことでこどもたちは上から上へと色を足してました。仮面舞踏会またやろうと思います。てことで来週の火曜日は普段のしゅんさくの部屋にもどります。さらに夏休み企画として、しゅんさくの部屋に来てくれてるこどもたち限定でキッズカット500円で隣でやらさせていただきます。経験豊かな、こどもの髪の毛を切るのも慣れたスーパー美容師が荷物をもってきてくれます。そしておかあさんがたにこどもの髪の切り方について質問にも答えてくれるみたいです。しゅんさくの部屋では自分のできる範囲内で地域のニーズにこたえていきます。最後に手伝いにきてくれた晴ちゃんきてくれてありがとう、晴ちゃんのお陰で随分助かりました。またきてください!!こどもたちが待ってますから。本当にありがとう。そして今日もさまざまな材料をいただきました!!つかわせていただきます。ありがとうございます。あといつも見守ってくれている芝浦ハウスのみなさまいつもありがとうございます。26日も恋する第3惑星しゅんさくの部屋、地域の方々の力で浮遊します。こども解放区ここにあり!!!→http://www.shibaurahouse.jp/event/shunsakuroom/?instance_id

こどもたちにとって秘密のパンドラ、それはおかあさんの化粧ポーチ。
フェイスマスクを近所の雑貨屋さんで大人買い、その店の店長に「あんた見かけと変わらず発想力ぶっとんでる」と言わしめました(笑)
フェイスマスクはみなさんご存知の通り吸水力抜群、にじめばにじむほど深みが増していきます。色も重ねれば重ねるほど様々な顔色をつくりだしていきます。さらに乾けば固くなってくれるので、これをぶら下げたり紙皿にはったり、毛糸で髪の毛つけたりと応用がききます。ハサミでちょきちょきしてもいいし、また上から塗ってもいいしね。ハロウィンとかでも重宝します。
さらに眉描くのとか化粧道具は、肌を考えてつくられているので、毛並みは柔らかく持ちやすく軽く、先がまるくなっててこどもたちにとって扱いやすい絵筆になります。パフもやわらかく弾力性があるので顔料つけてこすったりたたいたり様々な模様が作れます。
おかあさんの化粧ポーチの中身はこどもたちにとって創造の道具となります。
なので棄てる前に、とっておいてください!!
しゅんさくの部屋ではあくまで日用品にこだわります
水鉄砲もいいですが、なんかありきたりでつまらないでしょ。
ソースの入れ物もそうですが、しゃかしゃかふることによって色がかわったり、こどもたちは遊びながら自然と覚えていきます。
ボクはいつもこどもたちに言います、濁りは深みだと、たとえそれで濁ったとしても乾けば深みになると。なので濁ったところでボクはなんとも思いません。さらにその上から色をのせればいいだけですから。
余談になりますが、フランスにローランサンという女流画家がいまして、この人そのいわゆる濁りだけで作品を描きました。当時衝撃的でかつ絶賛されました。いまでも彼女の作品群は輝きをはなってます。表面的なことではなく深いんですよ、その深さが美しいんですよ。
てことでこどもたちは上から上へと色を足してました。
仮面舞踏会またやろうと思います。
てことで来週の火曜日は普段のしゅんさくの部屋にもどります。
さらに夏休み企画として、しゅんさくの部屋に来てくれてるこどもたち限定でキッズカット500円で隣でやらさせていただきます。
経験豊かな、こどもの髪の毛を切るのも慣れたスーパー美容師が荷物をもってきてくれます。そしておかあさんがたにこどもの髪の切り方について質問にも答えてくれるみたいです。
しゅんさくの部屋では自分のできる範囲内で地域のニーズにこたえていきます。
最後に手伝いにきてくれた晴ちゃんきてくれてありがとう、晴ちゃんのお陰で随分助かりました。またきてください!!こどもたちが待ってますから。本当にありがとう。
そして今日もさまざまな材料をいただきました!!つかわせていただきます。ありがとうございます。
あといつも見守ってくれている芝浦ハウスのみなさまいつもありがとうございます。
26日も恋する第3惑星しゅんさくの部屋、地域の方々の力で浮遊します。
こども解放区ここにあり!!!
http://www.shibaurahouse.jp/event/shunsakuroom/?instance_id

近所のこどもたちと逗子の海に遊びに行ってきました
どろんこ団子作りに夢中です。

近所のこどもたちと逗子の海に遊びに行ってきました

どろんこ団子作りに夢中です。

箱根にある天山という日帰り温泉施設で見つけました
こんなお風呂あったら毎日楽しいだろうな

箱根にある天山という日帰り温泉施設で見つけました

こんなお風呂あったら毎日楽しいだろうな